高等教育研究室

調査・研究データ

平成17年度経済産業省委託調査 進路選択に関する振返り調査-大学生を対象として- [2005年]

関連タグ:

クリップする
GET ADOBE READER

※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。

報告書の概要

概要

全国の4年制大学に通う大学生を対象に、文系-理系、大学での専門領域、進学する大学の決定などについてアンケート調査を実施し、進路選択全般にわたる意識や実態を分析しています。とくに、理工系領域に進学した学生の進路形成や能力形成について詳細な分析を行うことで、同領域における高等教育段階までの人材育成の実態と課題を検討しています。

調査項目

進路決定時に影響したこと/参考にした情報源/小中学校時代の体験/高校時代の進路変更/大学や学部・学科選択で重視したこと/等

調査時期

2005年1月~2月

調査対象

全国の4年制大学に通う大学1年生~4年生約6,500名

調査報告書の目次・詳細

はじめに
目次
調査概要

PDF PDFダウンロード
(173KB)
PDF PDFダウンロード
(1,138KB)
PDF PDFダウンロード
(1,935KB)
PDF PDFダウンロード
(1,673KB)
PDF PDFダウンロード
(333KB)
PDF PDFダウンロード
(45KB)

調査票見本

基礎集計表

PDF PDFダウンロード
(798KB)

調査企画・分析メンバー

PDF PDFダウンロード
(13KB)

調査結果の速報(速報版)/記者発表会での専門家コメント等の資料

ページのTOPに戻る