Benesse
一人ひとりの「よく生きる」のために
ベネッセ サイトマップ
ベネッセ トップ教育トップ
ベネッセ 教育研究開発センター
Benesse発 2010年「子どもの教育を考える」
このコーナーでは、教育のあるべき姿をベネッセ教育研究開発センターと、皆さんと共に考え、創りあげていきます。
トップページ センター長メッセージ 特集 ビデオメッセージ 研究員リポート 子どものココロ・大人のキモチ USER'S VOICE ご意見・ご感想
『Benesse発2010年「子どもの教育を考える」』更新終了のお知らせ

『Benesse発2010年「子どもの教育を考える」』は、2010年3月31日をもって、更新を終了させていただきました。
これまでたくさんのアクセスをいただき、ありがとうございました。

トップページ > USER'S VOICE

USER'S VOICE
このコーナーでは、皆様のご意見・ご感想を掲載しております。
今後はそれに対する先生や執筆者からの意見も載せ、
皆様と共に教育について語り、考える場にしていく予定です。
ご意見・ご感想を読む(コーナー別)
最新の記事を読んで、ご意見・ご感想をお寄せください。
Benesseは皆さまとともに教育の未来を考えます。
掲載された方には薄謝進呈中です。
入力フォームへ

(募集は終了しました)

ご意見・ご感想を読む(コーナー別)
特集
ビデオメッセージ
研究員リポート
子どものココロ・大人のキモチ
最新のご意見・ご感想はこちら
先生からのメッセージ
原 克彦先生
 皆さんからの感想を読ませていただき、情報社会に対する様々な悩みや疑問をお持ちだということを知りました。

 子どもへの携帯電話の持たせ方については、賛否両論がありますが、危ない、いけないだけでなく、良い使い方を子ども達に伝えるということが抜け落ちているように感じます。

 そして、教育に携わっている者としては、小学校の時期から、文章や言葉で自分の気持ちや考えを正しく分かりやすく相手に伝える練習や、相手の立場に立った表現の工夫などを国語の授業などで行うことが必要です。その上で、擬似的な電子メールや掲示板を使い、体験的に正しい使い方を身につける工夫も必要だと考えています。
※原克彦先生は『子どものココロ・大人のキモチ』にも、ご意見をいただいております 
識者の意見/原 克彦先生を読む