ベネッセ教育総合研究所 21世紀型学力を育む総合的な学習を創る

第4章
データからみた総合的な学習の'4つのE'のポイント
探求(Explore)・交流(Exchange)・表現(Express)・ ふりかえり(Evaluate)

 

■ 4-0  序説:ねらいの理解と'4つのE'

   はじめに
   【項目設計の背景】

■ 4-1  ねらいや見通しをもたせることの大切さ

   はじめに
   ねらいが理解できていない生徒とは?
   「ねらいを理解する」「見通しを持つ」ことによって総合的な学習の成果が決まる
   「ねらいを理解する」「見通しを持つ」ことは、「生きる力」自己評価との関係が深い
   「ねらい」を理解していないのはどのような子どもか
   ねらいを理解し見通しを持たせるために

■ 4-2  「探求する(調べてまとめる)活動」が総合的な学習の基礎・基本

   はじめに
   多様な学習活動の経験が「生きる力」の自己評価を高めている
   提案とまとめ

■ 4-3  「交流する活動」が総合的な学習を高める

   はじめに
   「交流する活動」が総合的な学習のやりがいを高める
   提案とまとめ

■ 4-4  多様な「表現する活動」で「生きる力」が育つ

   はじめに
   表現活動はコミュニケーション力や自己認識力の自己評価を高めている
   提案とまとめ

■ 4-5  「ふりかえる活動」が子どもを学びの主人公にする

   はじめに
   子どもを主役にする学校の指標
   「ふりかえる活動」の経験の有無による「生きる力」の自己評価の格差が大きい
   「ふりかえる活動」を重視する教師
   評価セッションで子どもの自己成長力を育てる

■ 4-6  総合的な学習を仕上げる自己評価と思考活動

   はじめに
   自己評価力で「生きる力」を身につける子どもたち
   考える力を育てる総合的な学習のすすめ

目次へ


© Benesse Holdings, Inc. 2014 All rights reserved.