子どものICT利用実態調査 速報版
    PAGE 3/14 前ページ 次ページ

   【全員】 Ⅰ. 携帯電話の利用


   1.携帯電話の所有率

携帯電話の所有率は、小学生が3割、中学生が5割、高校生が9割。小学生から中学生にかけて、男女差が大きい。



 Q.あなたは、携帯電話を持っていますか。

図1-1 携帯電話の所有の有無
携帯電話の所有率は、「自分専用の携帯電話を持っている」と「家族と一緒に使う携帯電話を持っている」をあわせて、小学生で30.6%、中学生で47.8%、高校生で92.3%。学年別にみると、とくに中学生の間で学年があがるにつれて増加し、中3生と高1生の間でもっとも大きく跳ね上がる。性別にみると、女子のほうが男子よりも所有率が高まる時期が早く、中学生では15〜20ポイント程度も女子のほうが高い。
     PAGE 3/14 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ