第2回子ども生活実態基本調査・速報版

    PAGE 3/16 前ページ 次ページ

1.親子関係

親とのかかわり

肯定的なかかわりが増加、否定的なかかわりは減少
「勉強を教えてくれる」「困ったときに相談にのってくれる」は、小・中・高校生とも選択する比率が増加。一方、「何でもすぐ口出しをする」「約束したことを守ってくれない」といった否定的なかかわりについては、選択する比率が減少している。

Q.親との関係について、次のようなことはあてはまりますか。(複数回答)

図1-6:親とのかかわり(経年比較 学校段階別)

図1-6:親とのかかわり(経年比較 学校段階別)

     PAGE 3/16 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ