小学生の夏休み調査 −小学生の保護者を対象として−

    PAGE 10/16 前ページ 次ページ

3. 夏休みの宿題

7割が「宿題をしなさい」と声かけ

 7割の保護者が、「宿題をしなさい」と声をかけています。「ドリルのまるつけをした」は約半数ですが、低学年だと7割をこえる一方で、高学年では3割に満たない結果です。「図書館や博物館などに連れて行った」「インターネットなどで調べものをしてあげた」など、調べ学習に協力する保護者も3割ずつくらいいます。
■図3-2 夏休みの宿題への保護者の関与
図3-2 夏休みの宿題への保護者の関与

*複数回答

自主的に宿題ができる子は4割

 「口出ししなくても自分で宿題をやっていた」という回答は4割前後。自分から進んで宿題をやる、ということは簡単なことではないことがわかります。
■図3-3 自主的に宿題をする
図3-3 自主的に宿題をする

*子どもの夏休みの宿題の取り組み状況をたずねた設問(複数回答)で、「口出ししなくても自分で宿題をやっていた」を肯定した%。

 「最後にまとめてやった」は1割で少数派です。「少しずつ計画的にやった」が4割でもっとも多く、保護者に促されながらも、コツコツ宿題をやる子が多いようです。
■図3-4 夏休みの宿題をやった時期
図3-4 夏休みの宿題をやった時期
           
     PAGE 10/16 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ