第4回学習基本調査報告書
   PAGE 1/8 次ページ

第11章 児童・生徒と保護者の様子

第1節 児童・生徒の変化


◇児童の変化
児童の変化では、「授業中に立ち歩いたり教室外に出たりする児童」が増加したという認識が強まり、「リーダーシップのとれる児童」「やる気や自信を持っている児童」は減少したという認識が強くなっている。一方、「児童間の学力格差」は拡大したと感じる比率が高まった。   【Q14(教員)】
  小学校教員に数年前と比べて、児童がどう変わってきているのかをたずねた(図11-1-1)。ここでは、経年での変化が大きかった項目を中心に取り上げる。
図11-1-1 児童の変化(小学校教員/経年比較)
   PAGE  1/8 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ