第4回学習指導基本調査 速報版
   PAGE 3/14 前ページ  次ページ

2.教育課程編成

1)年間授業時数

年間授業時数が増加している
学習指導要領の標準時数よりも多い時数の授業を予定する学校が増加している。

図2-1:年間授業時間数(小学校)【学校調査】


図2-2:年間授業時間数(中学校)【学校調査】

今年度(2007年度)に予定している年間総授業時数をたずねたところ、02年調査に比べて、「標準どおり」の学校が6〜12ポイント程度減少している。いずれの学年でも標準より多い時数を設定する学校が増加している。また、小学校については、とくに「標準より71時間以上多い」学校が増加していることがわかる。

   PAGE 3/14 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ