第5回学習指導基本調査(小学校・中学校版)・ダイジェスト版

    PAGE 5/32 前ページ 次ページ

1.学校教育目標

「学力向上学力定着」「学習習慣」を目標に掲げる学校が増加

小学校のTOP3は「心の教育豊かな心」「思いやり」「健康体力」で、6割以上の学校が目標に掲げている。02年調査に比べてとくに比率が上がったのは、「学力向上学力定着」(21.1ポイント増)、「学習習慣」(19.3ポイント増)、「基本的生活習慣」(13.2ポイント増)で、学力や生活習慣が重視されている。

Q.貴校の「学校教育目標」には、次の言葉が含まれていますか。

図1−1 学校教育目標(経年比較)小学校 校長

図1−1 学校教育目標(経年比較)小学校 校長

※複数回答。
※02年調査の選択肢は33項目、10年調査は、02年調査の選択肢に「その他」を加えた34項目。そのうち10年調査の上位25項目を示している。
※1校あたりの選択数は、「その他」を除く33項目のうち選択された項目数の平均。無回答・不明を除いて算出している。
ふきだしは02年調査と10年調査で5ポイント以上差があるもの。

     PAGE 5/32 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ