教育情報 教育委員会向け

『VIEW21』教育委員会版 2015年度 Vol.4
【特集】未来を見据えた特色ある人材育成

関連タグ: ICT 小学校英語 情報教育 小中連携・小中一貫 授業研究・評価・授業力 中学校英語 自治体施策

クリップする

特集

  • 未来を見据えた特色ある人材育成

    【はじめに】

    ICT活用や英語教育、地域教育など、特色ある教育を推進する自治体が全国で増えつつある。例えば、教育の情報化は2010年代に入って急速に進み、ICT機器の導入も急増している。ただ、具体的にどんな施策をどのように進めていけばよいのかは、地域特性によるところが大きいだろう。そこで、地域の実情に即した特色ある教育を打ち立てて、成果を上げている事例に触れながら、教育の特色化をどのように進めていけばよいのか、考える手掛かりを探っていきたい。

  • 課題整理

    子どもに育みたい力を明確に示し、
    具体的ノウハウに落として現場支援を
    鳴門教育大大学院学校教育研究科 准教授
    藤村 裕一 (ふじむら ゆういち)
  • 事例1

    地域の実情に即した「箱根教育」で学力を高め、
    観光を担う人材を育む

    神奈川県箱根町教育委員会

    箱根町立湯本小学校
    箱根町立箱根中学校

  • 事例2

    「強み」を生かした特色ある施策で、
    全国に誇れる「教育のまち」をつくる

    滋賀県草津市教育委員会

    草津市立志津小学校
    草津市立松原中学校

  • 事例3

    ICT活用や英語教育を軸にした
    小中一貫教育で21世紀型人材を育む

    栃木県那須塩原市教育委員会

    那須塩原市立豊浦小学校
    那須塩原市立塩原小中学校

連載

  • ベネッセのデータで見る 教育の過去・現在・未来

    第3回 小・中学生の1日の時間の使い方

  • 教育行政のためのICT講座

    第4回「未来を生きる子どもたちにICTですべきこととは」

関連した過去の特集記事

おすすめ関連情報

※本文中のプロフィールはすべて取材時のものです。
また、敬称略とさせていただきます。

※本誌記載の記事、写真の無断複写、複製及び転載を禁じます。

表紙の学校は、『那須塩原市立塩原小中学校』です。 ※PDF版では表紙の写真は表示されませんので、ご了承ください。

こちらから電子ブックでの閲覧、または全体のPDFがダウンロードできます。

GET ADOBE READER

※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。

ページのTOPに戻る