教育情報 高校向け

『VIEW21』高校版 2019年度 12月号
【特集】0学期からの新「高3指導」考

関連タグ: 進路指導 授業研究・評価・授業力 中高連携・中高一貫 新課程・学習指導要領/移行措置 英語教育 アクティブ・ラーニング グローバル人材育成 キャリア教育

クリップする

特集

  • 0学期からの新「高3指導」考

  • 【OVERHEAD VIEW】

    高校2年生の3学期は、これまでも「高3・0学期」と呼ばれ、大学進学を目指す生徒に受験生としての自覚を持たせるべく、指導の切り替えをする時期として重要視されてきた。現2年生は、制度変更後の大学入試を初めて受ける世代であり、そうした環境変化も踏まえると、「高3・0学期」における指導の切り替えは、一層重要なものとなるだろう。また、それは3年次の指導につながるものでなくてはならない。そこで今号では、現2年生から始まる、新たな「高3指導」について、0学期を起点に考えていく。
  • 座談会

    自走できる学習者を育てるために「高3・0学期」からできること

    茨城県立水海道(みつかいどう)第一高校 菅原冬樹/
    京都府・京都市立西京高校・附属中学校 岩佐峰之/
    佐賀県立致遠館(ちえんかん)中学・高校 山﨑(やまさき)俊明

  • 実践1●思考力・判断力・表現力等の育成

    新潟県立長岡高校
    課題の精選や授業・定期考査の改善を組織的に行い、思考力や主体性等を養う

  • 実践2●面談指導の強化

    岡山県立倉敷青陵高校
    生徒に考え、語らせるカウンセリング型の面談で、生徒の内なる変容を促す

  • 実践3●推薦・AO入試の指導

    東京都・私立広尾学園中学校・高校
    研究過程での生徒の変容・成長を丁寧に見取り、推薦書や志望理由書を練り上げる

特別企画

  • 理解!習得!自校に展開!生徒の学びをデザインするカリキュラム・マネジメント

    ワークショップ参加者の今

生徒と紡ぐ 情熱教師

  • 表紙の学校 
    栃木県立栃木女子高校

     
  • 対話で築くクラス

改革事例から導く!
「学校教育デザイン」を描く道標(しるべ)

主体的・対話的で深い学びへ
実践 アクティブ・ラーニング

  • 日本史

    歴史から生きるヒントを獲得し、学び方を学ぶ「2ターム授業」で、
    学びへの意欲を高める

    栃木県立黒磯南高校 野澤宏光(ひろたか)

    ダウンロードツール
    P.29『単元の指導計画』

  • 数学

    生徒主体の問題解決を通して数学の面白さに気づかせ、
    確かな学力と主体性を養う

    東京都・私立高輪中学高校 射手(いて) 基(もとき)

    ダウンロードツール
    P.33『単元の指導計画』

指導変革の軌跡

  • 千葉県立浦安高校

    社会と連携した学校改革
    学校と地域・大学・企業が連携した活動で、
    生徒の学びに向かう意欲を醸成

  • 岡山県立笠岡高校

    探究学習を軸にした学校改革
    全校体制で資質・能力ベースの指導改善を推進し、
    自己実現への「志」を育む

改良!指導ツール ビフォーアフター

学校を飛び出し、学びを巡る
高校教師 study-tour

  • 義務教育学校の「総合的な学習の時間」

    真正な課題設定と問いかけにより、課題に対する当事者意識を高める

大学生による高校生のための
大学の学び 最新ナビ 

  • 名古屋商科大学 留学プログラム

    1年次から多様な留学機会を与え、学びの意欲を高めるきっかけに

  • 吉備(きび)国際大学 農学部 地域創成農学科

    淡路島を舞台に幅広く農学を学び、地域創成に貢献するリーダーを養成

これからの会議・研修のあり方、つくり方

  • 実践者に聞く!

    長崎県・私立長崎南山中学校・高校
    教師全員で学校の課題に向き合い、学びやすく、働きやすい環境をつくる

Reader's VIEW

  • 先生方からのご意見を紹介します

教師を育てた言葉たち

  • 「岡山の教育をどうしたいのか」

    岡山県立総社(そうじゃ)高校 三村美紀

関連した過去の特集記事

おすすめ関連情報

※本文中のプロフィールはすべて取材時のものです。
また、敬称略とさせていただきます。

※本誌記載の記事、写真の無断複写、複製及び転載を禁じます。

表紙の学校は「栃木県立栃木女子高校」です。
※PDF版では表示されません。ご了承ください。

こちらから今月号全体のPDFがダウンロードできます。

GET ADOBE READER

※PDFの内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。
GoogleChrome等のブラウザに内蔵しているPDFビューアでは、一部ご覧いただけない場合がありますことをご了承ください。

ページのTOPに戻る