初等中等教育研究室

調査・研究データ

第1回 放課後の生活時間調査-子どもたちの24時間 ダイジェスト版 [2008年]

関連タグ:

クリップする

報告書を一括ダウンロードする。

≫PDFダウンロード

GET ADOBE READER

※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。

報告書の概要

調査テーマ

小学生・中学生・高校生の生活時間の実態と意識に関する調査

調査方法

郵送法による自記式質問紙調査

調査時期

2008年11月

調査対象

全国の小学5年生~高校2年生 合計8,017名(配布数25,716通、回収率31.2%)

調査項目

ある1日(24時間)の生活
[記入方法]
(1)11月10日~ 14日のうち1日を選んで、その日の午前4時から翌日の午前4時までに行ったことを15分単位で回答する。
(2)回答の際には、あらかじめ指定した行動分類から行動を選んで記入する。
(3)2つ以上の行動を同時に行っていた場合は「おもにしたと思うもの」を1つ選んで記入する。



調査クローズアップ!「注目データで見る子どもの生活時間」 も合わせてご覧ください。

ダイジェスト版の目次・詳細

関連情報

ページのTOPに戻る