初等中等教育研究室

調査・研究データ

第5回学習指導基本調査(小学校・中学校版)ダイジェスト [2010年]

関連タグ: 学習

クリップする

報告書を一括ダウンロードする。

≫PDFダウンロード

GET ADOBE READER

※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。

報告書の概要

調査テーマ

小学校・中学校・高校における学習指導の実態と教員の意識

調査方法

郵送法による質問紙調査

調査時期

2010年8月~9月

調査地域

全国の公立小学校・中学校・高校の校長および教員

調査対象

【小学校】校長 560名、教員 2,688名

*学級担任をしている教員を対象に実施。

【中学校】校長 573名、教員 2,827名 

*国語・社会・数学・理科・外国語のいずれかを担当している教員を対象に実施。

【高校】校長 830名、教員 4,791名

*国語・地理歴史・公民・数学・理科・外国語のいずれかを担当している教員を対象に実施。

調査項目

【校長調査】学校教育目標/年間授業時数/時間割の工夫/教育課程内・外の取り組み/少人数指導/定期試験/教員の指導力への評価/校内研修/新学習指導要領に関する研究の進行状況/新学習指導要領の全面実施への不安 など

【教員調査】授業の進め方・内容・方法/新学習指導要領の全面実施への不安/宿題・家庭学習指導/定期試験/通信簿/指導観/指導力向上の取り組み/児童・生徒の変化/日常生活/教職の魅力/悩み/教員生活の満足度 など

ダイジェストの目次・詳細

調査概要

 調査概要、分析の枠組み、基本属性、学習指導に関連した主な教育環境動向

3.教育課程編成

 ・年間授業時数

 ・教育課程内・外の取り組み

4.学習指導

 ・ティームティーチングなどの実施

 ・心がけている授業時間の使い方・進め方

 ・心がけている授業内容

 ・心がけている授業方法

 ・用いている授業方法

 ・宿題

 ・通信簿

6.新学習指導要領への不安と対応

 ・校長が不安に感じていること

 ・教員が不安に感じていること

 ・学習内容増への対応

 ・校内研修

関連調査ラインナップ

ページのTOPに戻る