初等中等教育研究室

調査・研究データ

第3回子育て生活基本調査(小中版) 速報版 [2007年]

関連タグ: 学習

クリップする

報告書を一括ダウンロードする。

≫PDFダウンロード

GET ADOBE READER

※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。

報告書の概要

調査テーマ

小・中学生をもつ保護者の子育て生活の実態、しつけや教育に関する意識

調査方法

学校通しによる家庭での自記式質問紙調査

調査時期

第1回調査1998年12月、第2回調査2002年9月、第3回調査 2007年9月

調査対象

■【1998年調査(第1回調査)】
首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の小学3年生から中学3年生の子どもをもつ保護者4,718名(配布数8,380通、回収率56.3%)。

■【2002年調査(第2回調査)】
首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の小学1年生から中学3年生の子どもをもつ保護者6,512名(配布数9,038通、回収率72.1%)。

■【2007年調査(第3回調査)】
首都圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の小学1年生から中学3年生の子どもをもつ保護者7,282名(配布数9,962通、回収率73.1%)。

調査項目

子育ての悩み・気がかり/しつけや教育の情報源/子どもの日ごろの様子や生活習慣/子育てで心がけていること/家庭の教育方針/配偶者との関係/子どもの家庭学習の様子/学習へのかかわり/子どものメディアの利用/子どもの休日の過ごし方/学校の取り組み・指導に対する満足度/学力観・勉強観/希望する進学段階/習い事・塾/教育費/子育ての楽しさ

速報版の目次・詳細

ページのTOPに戻る