教育情報 園向け

教育情報 園向け

『これからの幼児教育』 2016年度 夏号
【特集】幼児の非認知能力を育てる保育者を、どう育成する?


表紙/裏表紙 
東京都 社会福祉法人仁慈保幼園 多摩川保育園
詳細はこちら

■  

■ 【第1特集】幼児の非認知能力を育てる保育者を、どう育成する?

子どもたちの非認知能力を十分に育てられているかどうかは、園によって大きく異なるのが実情のようです。園全体の保育の質を高めるためには、保育者の資質・能力を高めることが必要になります。
保育者不足も問題とされる状況下で、どのように保育者の資質向上を図ればよいかを考えました。

■ 【第2特集】すべての子どもが育ち合う 園での「インクルーシブ教育」

「指示がよく理解できない」「衝動的な行動が多い」といった気になる子どもが増えていると指摘する保育者は少なくありません。脳機能の発達の偏りによって、生活上のさまざまな困難をきたす 「発達障害」がある子どもへの対応が課題となる中、障害の有無に関わらず、すべての子どもがともに生活しながら、個に応じた適切な指導・支援を受けられる園での「インクルーシブ教育」が注目を集めています。

 バックナンバーはこちら

『これからの幼児教育』は、ベネッセ教育総合研究所が発刊する幼稚園・保育園の先生を主な対象とした保育情報誌です。このサイトでは、2008年度以降発刊した情報誌すべての内容を掲載しています。


※現在、冊子送付のお申し込みはお受けしておりません。すべてこちらのサイト上か、PDFをダウンロードの上ご覧いただきますようお願いいたします。

園版 企画室より

最新記事

ページのTOPに戻る