学校教育に対する保護者の意識調査2008 速報版
   PAGE 9/20 前ページ 次ページ

(2)教育改革への賛否〔2〕

学力テストの「実施」や「結果公開」に「賛成」する保護者が増えた
Q
次のような取り組みの実施や制度の変更に賛成ですか
図1-7 教育改革への賛否〔2〕(経年変化)
図1-7 教育改革への賛否〔2〕(経年変化)
 「県や全国規模の標準学力テストを実施する」は「賛成」(「どちらかといえば」を含む)が4.6ポイント増えて、4人に3人が賛意を示す結果になった。さらに、「学校ごとに標準学力テストの結果を公開する」も「賛成」が7.7ポイント増えて、過半数に達した。このように、学力テストに関連する項目の「賛成」が増えている一方で、学校評価に関する項目は減っている。「教師・保護者以外の人や外部機関が学校を評価する」は横ばいだが、「子ども・保護者が学校や先生を評価する」は50.7%から38.9%に減少した。自ら学校を評価することについては、抵抗感が強まっているようだ。
   PAGE 9/20 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ