小学生の夏休み調査 −小学生の保護者を対象として−

    PAGE 11/16 前ページ 次ページ

3. 夏休みの宿題

宿題に対する保護者の悩みは深い

 ほとんどの保護者が夏休みの宿題の必要性を感じているのは、宿題がないと勉強しない現状の裏返しかもしれません。また、宿題や勉強を毎日やらせるのもたいへんですが、「自由研究のテーマ選び」も保護者の頭を悩ますことのようで、「宿題の内容を選べるとよい」という要望は6割弱が肯定しています。
■図3-5 夏休みの宿題に関する意見
図3-5 夏休みの宿題に関する意見

保護者の悩みは……?

母親の声

先生の悩みは……?

 先生も一人ひとりの子どもや家庭の事情を考慮して、悩みながら宿題を出しているようです。
先生の声

*先生を対象とした調査は、P.15を参照。

           
     PAGE 11/16 前ページ 次ページ
目次へもどる 調査・研究データ