教育情報 高校向け

『VIEW next』高校版 2021年度 6月号
【特集】生徒が輝く学校づくり
ー高校の特色化・魅力化ー

関連タグ: 進路指導 キャリア教育 中高連携・中高一貫 授業研究・授業評価・授業力 新課程・学習指導要領/移行措置 英語教育 アクティブラーニング グローバル人材育成

クリップする

特集

  • 生徒が輝く学校づくり
    ー高校の特色化・魅力化ー

  • 【OVERHEAD VIEW】

    今号のテーマは、弊誌アンケートで、取り上げてほしいと要望の多かった「高校の特色化・魅力化」です。中央教育審議会で議論が重ねられていた論点の1つであったため、その影響による関心の高さと見ていましたが、幅広い年代の先生に話を伺うと、どの先生も、「少子化の進行で学校は存続できるのか」、「予測困難な時代を生きる生徒に必要な教育ができているのか」といった危機感をお持ちで、「このままではいけない。もっと学校の特色や魅力を打ち出していかないと」と、「特色化・魅力化」の必要性を訴えていました。そうした先生方の声を踏まえ、「特色化・魅力化」が各校や先生方にとってどのような意味を持つのか、編集部内で議論を重ね、たどり着いたのが、タイトルに掲げた「生徒が輝く学校づくり」です。21年1月の中央教育審議会答申でも示された、「特色化・魅力化」に向けた方策の1つであるスクール・ミッションの再定義やスクール・ポリシーの策定などを通じて、生徒が輝く学校をどのようにつくっていけばよいのか─。本テーマの課題を整理した上で、3校の事例から考えるとともに、「特色化・魅力化」の先にある高校のあり方にまで視点を向けた今号の特集を、ぜひご一読ください。

  • 課題整理

    スクール・ポリシーの策定によって、資質・能力の育成を
    目標に見据えた特色・魅力ある教育課程の実現へ

    文部科学省 初等中等教育局 参事官(高等学校担当)
    安彦(あびこ)広斉(こうせい)
    福井県立若狭高校 校長 中森一郎
    大分県立日田高校 指導教諭 遠藤源治

  • 実践事例1

    白馬の自然と観光業を生かした学校設定科目で、
    地域と連携した実践的な学びを実施
    長野県白馬高校

  • 実践事例2

    共学化後の生徒像を見据えてスクール・ポリシーを策定。
    3つのコースの特色化が、新たな学校の魅力を築く
    大阪府・私立高槻(たかつき)中学校・高槻高校

  • 実践事例3

    スクール・ポリシーを軸に、多様な教育活動を再編。
    生徒、教師、地域が活動の価値をともに理解する
    香川県立高松北中学校・高校

  • 本特集テーマのnext

    魅力化の評価を基にしたステークホルダーの対話が、
    より実質的で持続可能な取り組みを築く
    一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム
    代表理事 岩本 悠

生徒と見つめる次の一歩

  • 表紙の学校 
    神奈川県・私立サレジオ学院中学校・高校

     
  • 教育理念を継承するために今を変える

For School Section

新課程に向けて描く「学校教育デザイン」

  • 大分県立大分雄城台(おぎのだい)高校

    単元配列表と単元デザインシートを通じて、
    資質・能力の視点での授業を実践

    ダウンロードツール
    P27.「単元配列表」

─ 疑問や課題を解決! 実践につながる!─
新課程レポート

  • 秋田県立湯沢高校

    資質・能力ベースの授業改善
    科目別ルーブリックを授業に落とし込み、
    教師の指導、生徒の学びの質を高める

指導変革の軌跡

  • 福岡県立戸畑(とばた)高校

    組織的な生徒理解と指導
    緊密な生徒情報の共有と探究学習を始めとする
    活躍の場の充実により、生徒の潜在能力を引き出す

輝く学年団を訪ねて

  • 岡山県立岡山工業高校 3学年団

    専門科の垣根を超えた
    横のつながりを強化し、生徒を見守る

学校危機管理 基礎講座

  • 保護者対応

    解説者
    日本女子大学 教職教育開発センター
    教授 坂田 仰(たかし)

For Teacher Section

発問・課題設定をキーに見る
主体的・対話的で深い学び 授業実践

  • 英語

    事前の家庭学習で知りたい意欲を湧かせ、
    授業での主体的な学び合いに導く
    山梨県立青洲(せいしゅう)高校
    飯室(いいむろ)雄大(たけひろ)

  • 情報

    単元を貫く問いを設定し、作品制作や
    他者との対話を通じて本質的な理解に導く
    愛知県立高蔵寺(こうぞうじ)高校 田中 健

SDGsの視点で見る大学の学び

  • 解説 目標12・16

  • 大学の学び 目標12 つくる責任つかう責任

    立命館大学 生命科学部 生物工学科  
    生物機能工学研究室
    生命科学の基礎と思考力を生かし、
    安心・安全な野菜作りを目指す

  • 大学の学び 目標16 平和と公正をすべての人に

    東京外国語大学 国際社会学部 国際関係コース 
    篠田英朗(ひであき)研究室
    実践的な問題解決能力を身につけ、
    各地域での平和構築への道筋を考える

     

これからの進路指導のための
世の中トレンド解説

  • ライフシフト

    解説者
    一般社団法人日本ライフシフト協会 代表理事
    松下尚史(ひさし)

誌上で見学 学びのnext

  • 経済金融教育

    女性が自立して生きていくために必要な
    金融知識とライフプランの立て方を学ぶ
    宮城県・私立常盤木(ときわぎ)学園高校

 ★新コーナー 
未来を描く! 創る!イノベーティブな生徒たち

  • 伝統を胸に、よりよい学校をつくるため、
    生徒主体で校則を見直す

    広島県・私立安田女子中学高校

データから考える! 指導のnext

  • ピックアップデータ
    ベネッセコーポレーション「実力診断テスト」

Reader's VIEW

  • 先生方からのご意見を紹介します

関連した過去の特集記事

おすすめ関連情報

※本文中のプロフィールはすべて取材時のものです。
また、敬称略とさせていただきます。

※本誌記載の記事、写真の無断複写、複製及び転載を禁じます。

表紙の学校は「神奈川県・私立サレジオ学院中学校・高校」です。

こちらから電子ブックでの閲覧、または全体のPDFがダウンロードできます。

  • 電子ブック
GET ADOBE READER

※PDFの内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。
GoogleChrome等のブラウザに内蔵しているPDFビューアでは、一部ご覧いただけない場合がありますことをご了承ください。

ページのTOPに戻る