初等中等教育研究室

調査・研究データ

「第5回学習基本調査」報告書 [2015]

関連タグ: 学習 初等中等教育研究室 小学生 中学生 高校生 調査 学習時間 勉強の好き嫌い 学習習慣 勉強時間

クリップする
GET ADOBE READER

※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。

調査の目的

本調査は、子どもの学習に関して、学校での学び、家庭学習や校外学習、学習に対する意識・意欲、進路意識など、広くその実態をとらえ、経年での変化をみることを目的としています。1990年に第1回調査をスタートし、2015年に第5回の調査を実施、25年の変化をみることができます。

調査の概要

●調査テーマ 
小学生・中学生・高校生の学習に関する意識・実態調査


●調査方法
学校通しによる自記式質問紙調査


●調査時期
2015年6月~7月


●調査対象
小学5年生・中学2年生(公立)
全国3地域(大都市(東京23区内)、地方都市(四国の県庁所在地)、郡部(東北地方))
--------------------------------------
高校2年生(公立普通科)
全国4地域(大都市(東京23区内)、および東北・四国・九州地方の都市部と郡部)
--------------------------------------

●調査項目
教科の好き嫌い/授業の理解度/家庭学習の時間・内容・様子/勉強の仕方/日常生活の中の学び/
授業で好きな学習方法/授業での能動的な学習の経験/通塾/習い事/学習上の悩み/
希望する進学段階/メディアの利用/家庭環境 など
※調査テーマ・項目は、ほぼ同じだが、時代の変化に合わせて、追加・削除している。

報告書 の目次・詳細

目次・調査概要・本調査の特徴・調査の枠組み

   

≫PDFダウンロード

■序章

   

  巻頭言 子どもの学びの四半世紀 1990年から2015年

    お茶の水女子大学 教授 耳塚 寛明

≫PDFダウンロード

  1.【小学生】学習をめぐるうれしい変化と心配な変化

    青山学院大学 教授 樋田 大二郎

≫PDFダウンロード

  2.【中学生】中学生の学びの新たな地域差と「体験活動量」の差-2015年の特徴と2020年に向けた課題-

    首都大学東京 准教授 西島 央

≫PDFダウンロード

  3.【高校生】新しい“受験競争の時代”の到来-学習の量的拡大と質的変化-

    法政大学 准教授 寺崎 里水

≫PDFダウンロード

  4.小学校・中学校・高校における「アクティブ・ラーニング」の効果と課題

    ベネッセ教育総合研究所 主席研究員 木村 治生

≫PDFダウンロード

 

■第1章 学校での学習

ベネッセ教育総合研究所 研究員 吉本 真代

第1節 教科や活動の好き嫌い

第2節 授業の理解度

第3節 授業で好きな学習方法

第4節 能動的な学習(アクティブ・ラーニング)やキャリア教育の実施率

≫PDFダウンロード

■第2章 家庭での学習

ベネッセ教育総合研究所 特任研究員 沓澤 糸(第1節~第5節)

ベネッセ教育総合研究所 主任研究員 邵 勤風(第6節~第9節)

第1節 家庭学習習慣

第2節 学校外の学習時間

第3節 宿題の種類

第4節 学習の方法

第5節 学習方法のタイプ

第6節 家での勉強の様子

第7節 テスト勉強の開始時期

第8節 日常生活の中の学び

第9節 ICTメディアを使った学習

≫PDFダウンロード

■第3章 学校外の学習機会

ベネッセ教育総合研究所 特任研究員 太田 昌志

第1節 さまざまな学習機会の利用

第2節 学習塾・予備校

第3節 習い事

第4節 英語の検定や資格

≫PDFダウンロード

■第4章 学習の意識

ベネッセ教育総合研究所 特任研究員 太田 昌志

第1節 成績観・学力観

第2節 勉強の効用

第3節 社会観・将来観

第4節 興味・関心の広がり

第5節 学習の悩み

第6節 自分自身の成績に対する見方

≫PDFダウンロード

■第5章 進路・進学の意識

ベネッセ教育総合研究所 研究員 吉本 真代

第1節 希望する進学段階

第2節 中学受験

第3節 高校選択

第4節 大学入試

≫PDFダウンロード

■資料編

調査票見本(小学生版・中学生版・高校生版)

教育年表

≫PDFダウンロード

調査企画・分析メンバー

   

≫PDFダウンロード

関連情報


関連調査ラインナップ

»第5回学習基本調査 データブック[2015年]

»第4回学習基本調査・国内調査 高校生版 [2006年]

»第4回学習基本調査・学力実態調査 [2006年]

»第4回 学習基本調査・国内調査 中学生版 [2006年]

»学習基本調査・国際6都市調査 [2006年~2007年]

»学習基本調査・国際6都市調査 速報版 [2006年~2007年]

»第4回学習基本調査・学力実態調査 ダイジェスト版 [2006年]

»第4回学習基本調査報告書・国内調査 小学生版 [2006年]

»第4回学習基本調査・国内調査 速報版 [2006年]

»第3回 学習基本調査 高校生版 [2001年]

»第3回 学習基本調査 中学生版 [2001年]

»第3回 学習基本調査 小学生版 [2001年]

»第2回 学習基本調査報告書 高校生版 [1996年]

»第2回 学習基本調査報告書 中学生版 [1996年]

»第2回 学習基本調査報告書 小学生版 [1996年]

»第1回 学習基本調査報告書 高校生版 [1990年]

»第1回 学習基本調査報告書 小・中学生版 [1990年]


シンポジウム

2016.3.6開催

»「学習基本調査」を通して考える学ぶ意味と主体性~これまでの25年、これからの25年~


ベネッセのオピニオン

»第101回 「学習基本調査」の結果を教育現場はどう読み解くのか
    ~「学ぶ意味と主体性」シンポジウムからみえてきた課題~

ページのTOPに戻る