コラム

特別寄稿 なぜ「世界中どこへ行っても子どもたちが幸福な顔をしている」のか? ベネッセ教育総合研究所の新しいスタートにあたり、CRN(チャイルド・リサーチ・ネット)所長の榊原洋一先生から素敵なメッセージが届きました。教育研究に携わる編集部一同、「子どもは未来である」ということの意味をあらためて噛みしめました。育児・保育・教育にかかわるすべての方にぜひ読んでいただきたい内容です。

 今を生きる子どもたち

2013-05-28 14:00:00掲載



ページのTOPに戻る