子どもたちの学びのあり方は多種多様であり、魅力的な理念やカリキュラムも多くあります。しかし、さまざまな制約からそのすべてを体験すること、そして選ぶことは難しいものです。 そこで本コーナーでは、それらの学びの現場における意図や問題意識に触れることで、私たち大人が子どもたちにどのような学びや、学ぶ環境を提供できるのかを考えていきます。

【新着情報】

2017.03.31  【 多様な学びを促す学校の“場”づくり】概論:これからの学びと学校施設

2017.02.17  先生の試行錯誤が「プログラミング学習」の質を高める 京陽小学校

2017.01.12  課題をクリアするロボット競技で学びを深める WRO Japan

2016.10.18  柏市教職員夏季情報活用研修講座 取材レポート

2016.09.30  「自由」というルールを共有し、プログラミングの学習機会を提供する CoderDojo Japan

2016.09.07  「プログラミング教育」における教師や大人の役割 <阿部和広さんインタビュー後編>

2016.08.26  プログラミングの本質と学びへの効果 <阿部和広さんインタビュー前編>

2016.03.30  【動画解説】まなびの現場と調査結果からみる 子どもとのかかわり方

2015.10.29  社会に役立つ人としての土台創りは、日々の生活の中にある
学校法人自由学園

2015.10.08  一人じゃないけど、一人で頑張る バディスポーツ幼児園

2015.09.03  子どもをよく見て、子どもの話をよく聞いて、一手間かけて発見を促す
社会福祉法人 東香会 しぜんの国保育園

2015.06.11  人は誰もが学びたい、成長したいという欲求を持って生まれてくる
NPO法人東京賢治シュタイナー学校

2015.04.27  幼稚園でのICT活用は学びの効率化よりも動機付け
学校法人信学会

2015.03.19  打ち込めるものを見つけて、そこに突き進むことが、一生の自信につながる
クラーク記念国際高等学校

ページのTOPに戻る