スマートフォンサイトを見る

調査・研究データ 高等教育研究室

追手門学院大学,ベネッセ教育総合研究所 共同研究報告書 「学びと成長の可視化」からその先へ -アサーティブプログラム・アサーティブ入試の  実証的研究で見えてきたこと-
公開日: 2018.03.19

ベネッセ教育総合研究所では、追手門学院大学と共同で、学生の学びと成長を可視化する総合的なアセスメント手法の開発を目的とする共同研究プロジェクトを立ち上げ、2年間にわたり研究を行ってきました。このたび、共同研究の成果をまとめた報告書を刊行しました。「量的アプローチ」と「質的アプローチ」の両面から学びと成長の実態を可視化し、入学者選抜や教育のさらなる改善にチャレンジする取り組みを紹介しています。

≫続きを読む

教育情報誌 高等教育研究室

『Between』2018年度
『Between』 2018.9-10月号(9/20発行)

特集:入試改革で変わること 変えること 変えられること

入試改革元年である2020年まで、あと1年半。この4月には高校に新入試世代の生徒も入学しており、まさに入試改革は待ったなしだ。各大学で本格的に入試改革について検討を始めた今、改めて入試改革にまつわる「3つの変化」を整理してみた。検討に役立てていただきたい。

『VIEW21』大学版
2015 Vol.3 秋号
【特集】教学改革の内容を高校・高校生へ発信する

『VIEW21』大学版は、(株)ベネッセコーポレーションが発刊する大学の教育力向上を支援する情報誌でした。大学の教職員をはじめ、大学選択を支援する教育関係者を対象にしていました。

※ 『VIEW21大学版』は2015年度 Vol.3 秋号を最終号として『Between』と統合し、新生『Between』(ベネッセコーポレーション・進研アド発行)となりました。

パブリシティ RSS ※パブリシティのRSS配信を行っております。

アクセスランキング
現在
昨日
週間
先週
今月
先月
年間
記事や調査結果の掲載・引用について
研究所について
  • 次世代育成研究室
  • 初等中等教育研究室
  • 高等教育研究室
  • アセスメント・教材研究開発室
  • グローバル教育研究室
  • カリキュラム研究開発室
  • 情報企画室

ページのTOPに戻る