教育フォーカス

イメージ画像

児童・生徒の「主体的な学び」をどう実現するかは、学校現場の大きな課題。
今回は、授業場面での「問いづくり」にフォーカスし、教科や学年の壁を超えて、児童・生徒の主体性を引き出す授業づくりについて、小~高校の先生方とともに深めていく。

主体的な学びを促す問いづくり①

2020年11月20日 掲載




 

 ページのTOPに戻る